3月13日 国際シンポジウム(市民公開講座)を開催しました

超高齢化社会に突入し、人生も100年を数える時代となりました。このような現代において、「どうすれば明るく元気に過ごせるか?」という疑問に対して、3名の骨格筋代謝の研究で最前線を突っ走る国際的な研究者をお招きし、立命館大学びわこくさつキャンパスでシンポジウムを開催します。このメンバーが揃って講演することは国内ではまず無いと思います。無料ですので、是非奮ってご参加下さい!!講演の後にささやかな懇親会(名刺交換会)も実施予定です

多くの方々にご来場いただきました。誠にありがとうございました。

シンポジウム内容

人生100年時代の生き方:

〜からだの”モーター”である筋肉と健康について考える〜

日時:2019年3月13日(水) 13:00~17:00(12:30受付開始)

会場:立命館大学 びわこ・くさつキャンパス

   コラーニングハウスⅠ C203室

   ※アクセスマップは下記に記載

参加費:無料

懇親会:16:00~17:00たくさんのご応募ありがとうございます。懇親会は定員に達しました。

 

講演①

食事について:どれくらいのたんぱく質を摂取すれば健康長寿を達成できるか?

“Protein Requirements for Older People”

バーミンガム大学(イギリス) 教授 Lars Holm

 

講演②

女性の健康について:閉経後も変わらず健康を維持するためには何が必要か?

“Estrogen as a key regulator of female aging”

ユヴァスキュラ大学(フィンランド) アカデミーリサーチフェロー Eija Laakkonen

 

講演③

運動について:健康的な体を維持するためにはどのような運動が必要か?

“Regulation of skeletal muscle mass across the lifespan by nutrition, exercise and steroid hormones”

ノッティンガム大学(イギリス) 教授 Philip Atherton

 

各講演、逐次通訳付き!

どなたでも、奮ってご参加ください。


アクセスマップ

〒525-8577

滋賀県草津市野路東1丁目1-1

▶JR大阪駅から

JRにて約50分、「南草津駅」で近江鉄道バス「立命館大学行き」または立命館大学経由「飛鳥グリーンヒル行き」に乗り換え約20分。

▶JR京都駅から

JRにて約20分、「南草津駅」で近江鉄道バス「立命館大学行き」または立命館大学経由「飛鳥グリーンヒル行き」に乗り換え約20分。

▶JR・近鉄 奈良駅から

JR・近鉄にて約70分、「南草津駅」で近江鉄道バス「立命館大学行き」または立命館大学経由「飛鳥グリーンヒル行き」に乗り換え約20分。

キャンパスマップはこちらをクリック(19番です)


お申し込み方法

1.下記お申込みフォームからの申し込み

2.E-mailでお申込み

①氏名,②ご所属*,③お電話番号,④E-mailアドレス,⑤懇親会参加の可否 を下記アドレス宛にお送りください。

fujitalab.sympo@gmail.com

3.FAXでのお申込み

下記pdfファイルを番号(077-561-5229)にお送りください。

pdfファイル

そのほか、ご質問などありましたらお気軽に下記連絡先にお問い合わせください。

立命館大学 スポーツ健康科学部 藤田聡研究室

TEL:077-561-5229