BASES-FEPSAC Conference 2017に参加しました

2017年11月28日〜29日にイギリスNottinghamで開催されたBASES-FEPSAC Conference 2017にて、D1の鳥取伸彬さんが

”Contributions of knee extensor moment arm and quadriceps femoris volume and knee extensor strength in children”

というタイトルでポスター発表を行いました。

 

関連記事

  1. 第37回欧州臨床栄養代謝会議(ESPEN)

  2. ストレングス&コンディショニングカンファレンス2018

  3. 第22回ヨーロッパスポーツ科学会議

  4. 京都滋賀体育学会第145回大会

  5. アメリカスポーツ医学会

  6. 第65回アメリカスポーツ医学会大会にて発表しました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。