第65回アメリカスポーツ医学会大会にて発表しました

ミネソタ州ミネアポリスで開催されている第65回アメリカスポーツ医学会大会にて博士課程の院生がポスター発表を行いました。

D3の佐瀬晃平さんは以下のタイトルで動物実験のデータを発表しました:
”The effect of resistance training on morphology of rat skeletal muscle during food restriction”

D2の安田純さんは以下のタイトルで学生を対象とした研究データを発表しました:
“Association of breakfast frequency with lean body mass in healthy young subjects: A cross-sectional study”

 

関連記事

  1. BASES-FEPSAC Conference 2017に参…

  2. 京都滋賀体育学会第145回大会

  3. アメリカスポーツ医学会

  4. JTAカンファレンス2016

  5. 第72回日本栄養・食糧学会大会(岡山)

  6. ストレングス&コンディショニングカンファレンス2018

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。