木戸君の論文がNutritionに掲載されました

 M2の木戸康平君の「Herbal supplement Kamishimotsuto augments resistance exercise-induced mTORC1 signaling in rat skeletal muscle」と題した論文が、英文誌のNutritionに掲載されました。
 漢方の加味四物湯とレジスタンス運動との組み合わせが相乗効果的にタンパク質合成の代謝を促進することを報告しています。
PubMedリンク:

関連記事

  1. J Clin Med Resに論文が掲載されました

  2. 朝食のロイシン量は高齢者のレジスタンストレーニングによる筋肥…

  3. アメリカの健康食品のニュースサイトで紹介されました

  4. D3の高村裕介さんの論文がNutrition Researc…

  5. APPL1に関する論文が掲載されました

  6. 安田純さんの研究が「J Nutrition」に原著論文として…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。